LINEで送る
Pocket

f:id:cobou01:20180921011842j:plain

長崎の空は今日は一日曇り空でした、

時折 にわか雨みたいに ザァーっと降っては

暫くしたらやみ、

すっきりしない天気でした。

ヒデマルです。

変な話になりますが 時折思うことを

今回は 書いてみようと思います、

仕事して お金稼いで 生活して

それが 今の 生きるって事になってる、

ある意味 当たり前の事なんでしょうが、 なにか・・・

違うように思えて しょうがない。

たまにですよ、たまに、

現状の生活を維持するためには どうしても、それに見合うお金が必要です、

そもそも そこが 少し違うような気がしてます。

根本的な話 お金が無かったら 今ある苦労は 殆ど無いと思う

だけど その分 不便さだとか 成長だとか いろいろ それ以上に

無くなるものが多いとは思いますが。

今触れたけど

お金があったからこそ 人は 成長もしたんでしょうね

夢だけで それを 実現にもっていく人も 少なくはないですが

その他大勢の人は本当ほぼ お金じゃ無いでしょうか、

時折 お金が 悪に思えます。

お金の始まりは原始時代とよく言われますが その時代 人々は

どのような考えでそれを 使っていたのでしょう

たんに 物々交換の代替品という感覚だったのかなと

僕は 勝手に思い込んでます、

だとしたら

その時点では お金に対する 欲 はあまり無いはずですよね

ただ そうなると 代替品のお金を 貰った人は それをどういう価値観で

受け取っていたのかが 気になりますが・・・

ひょっとしたら そこに来る 思いが お金の価値をどんどん上げたのかもしれないですね。

石から 金 銀 銅 宝石 等に変化し

一つの価値を 全ての人で 共有する 紙幣に変化して行ったんでしょうね

(あくまで 想像です)

ほんと たまに こういうこと考えるんですよ

自分でも 「我ながら バカなこと考えてるなぁ」と思います。

まぁ 前記の事への 回答としては 自分なりに

逆に お金が無かったら もっと とんでもない事態になってる

と 言い聞かせてます。

題目の疑問ですが ・・・ なんでしょうねぇ・・・

Wikiとか、ニコニコ大辞典も調べてみましたが、

なかなか 詳しく書いてますね でも なんか違う(笑)

最後になってきますが 僕は お金が嫌で こんなこと書いてるのではなく

めちゃくちゃ ほしいんです!

だから ついつい アンチなことも考えてしまうんでしょうね

価値という言葉で言うなら お金 そのものの 例えば1000円の価値

ということも 今回の話とは違い話として実在することですからね

ん~ 奥が深すぎる

人が 色んな思いによって 長い間洗練されて

当たり前のように 使われてきたからこそ 奥は深いんでしょう

もしも 明確ではないにしても 何らかのお考えが 御有りになる方が

いましたら コメントもしくはメールを頂けると

大変 嬉しく思います。

今回は つぶやきになってしまいましたが

たまにこんなことも 呟いていこうと思ってます。

長崎ヒデマル

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です